Divinity とやらを始めました。

Divinity というゲームを始めました。

まだちょっとしか触ってないけどおもしろかったので、
ホントに何にも知らない状態でちょっとだけやってみた人間がどんな結果になったか
日記を書いてみます。

このゲーム、
TRPG的なシステムをネトゲで出来るというSteamの洋ゲーで、
最新版のEnhanced EditionはPS4でも出ているそうで。

画面に映っているオブジェクトのほぼほぼ全てに対して何らかのアクションが出来、
NPCも話しかけるに留まらず何なら殺してしまうことも出来てしまう「何でもアリ」のゲーム。
NPCや仲間同士の会話でどういう選択肢を選んだかによって性格の傾向が決まったり、
それがステータスにも影響したりします。

ちなみに昨日は店の中で椅子を動かすことが出来たので
試しにつかんで適当に動かしてみたら店主に怒られて信頼度が下がり、
怒られたのでもう一回元の位置に戻したら
「だからいじるなって言っただろ!!」ともう一回怒られてさらに信頼度が下がりました。
戻したのに怒られたのには若干の理不尽を感じました。

最新版の通称DOEEでは現在、デフォルトの2人プレイか
MODを入れての4人プレイにしか対応していないらしく3人で出来なかったので、
3人でも出来るクラシックにバージョンを落として冒険を開始。

最初の街に入ったものの、
勝手を知っている2人はさっそくどこかへ行ってしまい
私は何も知らないままなんかどんどん経験値やら何やらが頭上に表示され、
仕方ないのでぶらぶら観光をしていたら衛兵がなんか争っていたので話しかけたら
「なんだお前やんのかコラァ!!!」的なことを言われたので、
「せっかく人が止めに入ったのになんだこいつ」と思って
「おーやったらぁオラァ!!!」的なことを返したら戦闘が始まってしまい、
あとからあとから衛兵がやってきてボコスカにされて危うく死ぬところでしたが、
ひとりが機転を利かして強制的に転移されるクエストを進めてワープして難を逃れました。

そのあと夕飯の時間になってしまったので、
ホストの私は「飯つくってくるから適当にしとって」と言って接続放置のまま飯をつくりに行ったんですが、
帰ってきたらひとりが寝落ちしててもうひとりは消し炭になって死んでいました。

ten_sumi.png

3人でやっててひとり居なくてひとり寝落ちしてたということは蘇生してくれる人が居ないので、
こいつは炭になったままずっとこの状態で待っていたということです。
こんなんどう考えても草はえる。

蘇生だけしてあげて、遊びに来ていた友人と旦那と3人で
友人から借りた「仮面ライダーチェイサー」を観ていたらLINEが鳴って、
ポプテピのお墓スタンプがこいつから飛んできたので
ちょうどおねーちゃんが脱いでるいいシーンをわざわざ一時停止してもっかい蘇生しに行き、
メイキングを観終わって帰ってきた頃にはふたりが荒らしきった街がすっからかんになっていました。

私が居ない間に装備アイテムとか盗品とか手料理とかを投げておいてくれたらしいんですが
まだインベントリ確認してないんでそもそも私は自分が今どういう状態になっているかまるで知りません。

集団行動をまるでとらない上に私を含め各々が自由過ぎて、3人でやる意味とは。


とりあえず私はもうちょっと操作方法覚えたり、
配信しやすいように操作環境整えたり、
面白スクショの撮り方を覚えたりしたいと思います。

一応ストーリーもあるんですが大抵友人にログすっ飛ばされて読めないんで話はよくわかってません。

ぶらぶらしてるだけで楽しいので良いですね。
オススメです。
存分に満喫するには別売りの友達が必要ですが。

  1. 2016/05/20(金) 02:48:56|
  2. 駄文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

白泉社の新年会に行ってきました。

今年もいろいろ吸収してまいりました。
というか、また人脈がおかしなことになりましたね。
具体的には、あかほりさとる先生や森恒二先生に
かわいがって頂いたり、
音泉の社長さんと変顔で写メ撮ってもらったり、
グラビア界で今グイグイきている尻職人こと倉持由香さんと
直伝の尻職人グラビアポーズで2ショット撮ってもらって
おまけに相互フォローしていただいたり、
尻職人の仕掛け人の人にその写メを撮っていただいたんですけど
あとから名刺見たら
「代表取締役社長」って書いてあってひっくり返ったり、
やたら絡んでくるヤングアニマル公式ツイッターの中の人と
ついに邂逅したり、
克・亜樹先生がいつから漫画を描き始めて
小学校の頃とかどんなふうに描いてきたのか
随分長い間タイマンでお話させていただいたり、
ニトロプラスの2Dグラフィッカーの人とお話させてもらったり、
対魔忍アサギの中の人、声優さんですね、と意気投合して
LINE交換してツイッター相互フォローなったり、
しかも目の前で自分で指定した文章のエロボイス
吹き込んでもらったり(プロの仕事を見ました)、
最後三次会会場から随分酔ってふらふらの先生がいて
帰り先のホテルが一緒だったから
「ふぅちゃんこの先生送ってってあげて」「はい!」つって
改めてお名前お伺いしたら瀬口たかひろ先生で吹き出したり、
(しかも私の漫画のことなんと知ってくれてました)
あともちろん私の中で純愛漫画の神様である
田中ユタカ先生とも今年もみっちり濃厚なお話をさせていただいたり、
羽海野チカ先生の本物を見たり……
というかあかほり先生と森先生が三浦建太郎先生と
すごく仲がいいらしいので、
あの場にもし来ていたらと思うと生きた心地がしませんね!!!!
部長や編集長にもすごくよくしていただいて
ためになるお話いっぱい聞かせてもらったり、
「こんなに情熱や信念を持って仕事をしている人間がいるんだ」
というのをまざまざと見せつけられた感じでした。
相変わらず雨蘭先生とは他人の気がしない感じで
すごく楽しくお話させてもらったり、
(初参加からすごくよくしてくださっているんです)
ユリア100式の原作を手がけた原田重光先生が
実は東方Projectが大好きで
なぜか東方の話で盛り上がることができてしまったり、
あと何があったかな…
ほんといろいろありすぎて漏れがあったら申し訳ないんですけど
物凄く濃密で刺激的で最高に楽しい時間を
過ごさせていただきました。


まぁそんな話を聞きながら私が思うことはひとつです。

私もこの中で光りたい。

その一点だけですね。


ひよっ子のくせに野心家です。自分の漫画大好きだし。

翌日神田明神に初詣して引いたおみくじ、
中吉だったんですが、
こと願望、商売、病気についてはめっちゃ良いこと書いてあって。


中吉

行うに真の言をならわずば
心の月の宿らざらまし

人の心は正直な面のみではなく
裕福な人を見て羨ましいと思うのもまた人情。
たとえ貧しくとも心を穏和にし真をつくしたならば
心の灯はともり求めずとも福徳を迎える

願望 信心すれば思いのままなるべし
商売 積極的なればよし
病気 信心すれば瘉る


完璧じゃない?
信じて自分から突き進めば絶対大丈夫ってことでしょ。

というわけで今年は本厄ですが、
そんなもんは跳ね除ける勢いで
攻めの姿勢で全力疾走したいと思います。


白泉社、ヤングアニマル大好き!!



縛 2016.1.31
  1. 2016/01/31(日) 06:38:54|
  2. 駄文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日から使える三重弁 【LINEスタンプ翻訳】

twitterで「三重弁にゃんこスタンプシリーズがかわいい」と呟いたところ思いの外RTをいただきまして。
「かわいいし使いたいんだけど意味がわからないしどうしよう…」という反応があったので、
三重弁ネイティヴの私が購入したスタンプを翻訳してみました。
スタンプの宣伝になるようにクレジットとスタンプ名、作者名も載せてありますが、
本人様にコンタクトを取ったわけではないので問題があれば消します。

仕事ブログなのに仕事とは全然関係がないんですが、たまにはこういう雑記もいいかなと。
まぁ、まるで関係ないというわけでもないんですがね。

なぜなら、拙著「魔法少女さん」に登場する魔法少女さん、
関西弁ですが、正確には三重弁、さらに言うと四日市弁なんです。
明らかに伝わりにくい言い回しだけは、敢えて通じやすい大阪弁にしてありますが。

温かみがあってなんだか癒される三重弁の魅力が伝われば幸いです。
気に入ったら是非スタンプ購入して使ってみてください。

それではどうぞ。


※「~やに」は「~です」という意味で語尾につく言い回しです。
※「~やん」は「~ですよね?」という意味で語尾につく、相手に同意を求める意味を含む言い回しです。

三重弁にゃんこ1-0
三重県にゃんこ1-1
三重県にゃんこ1-2
三重弁にゃんこ2-0
三重県にゃんこ2-1
三重県にゃんこ2-2
三重弁にゃんこ3-0
三重県にゃんこ3-1
三重県にゃんこ3-2
三重弁にゃんこ4-0
三重県にゃんこ4-1
三重県にゃんこ4-2
方言うさぎ 三重弁編1-0
方言うさぎ 三重弁編1-1
方言うさぎ 三重弁編1-2
モテる!癒し系三重弁1-0
モテる!癒し系三重弁1-1
モテる!癒し系三重弁1-2
三重弁の忍者 三重忍1-0
三重弁の忍者 三重忍1-1
三重弁の忍者 三重忍1-2
  1. 2016/01/26(火) 13:38:06|
  2. 駄文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

営業!

さて、明日はいよいよ初単行本発売。

明日は新幹線で昼ごろ上京して、
秋葉原の書店さんをまわってご挨拶しながら、
店頭に並べてもらうサイン本を書いてきます。
営業ですなー。(`・ェ・)

何冊書かせてもらえるかとか、
いつからサイン本が並ぶのかとか、
どこの書店さんまわらせてもらったかーとかは
また追ってご報告させていただきますゾ。

POPのミニ色紙もカラーで描かせてもらってるんで、
秋葉原巡回の折には是非ドヤ顔のおっさんを見てまわっていただけたらいいんじゃないかと思います。

がんばるぞー(`・ェ・)
  1. 2014/04/27(日) 23:48:47|
  2. 駄文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とりあえず、

ossan_icon200.jpg

お仕事関係のことの告知用ブログを分けてみた。
中身はきっとこれから充実していく…はず!(`・ェ・)

同人関係の告知は、今までのブログのほうで今まで通りやっていきます。

そんなかんじでよろしくどうぞ。
  1. 2013/07/04(木) 09:19:00|
  2. 駄文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0